放っておくと大変な事に!ニキビの3つの対策法

Posted by

洗顔は泡で洗うのが基本!

ニキビを出来にくくするためには、肌を清潔にしておかなければいけません。そのためには洗顔が、とても重要なポイントになってきます。しかし綺麗に洗おうと、洗顔の際にゴシゴシ力任せにしてしまうと、肌に必要な皮脂まで取り除いてしまい、洗い上がりには突っ張りを感じてしまいます。そうならないためにも、洗顔は泡で肌の汚れを落とすようにする事がとても大切です。そして洗顔が終わった後には、すぐにタオルで優しく拭き取ってしまいましょう。

洗顔の後のケアはしっかりと!

洗顔をした後は、とても乾燥しやすい状態になっています。そのため肌ケアをすぐに始めなければいけません。ポイントとしては、化粧水を思っている量よりも少し多めに肌に馴染ませる事です。そして肌の奥まで化粧水が浸透したら、次にクリームでしっかりとフタをして保湿する事が大切です。ニキビが出来ている時には、ビタミンCやグリチルリチン酸2Kが含まれている化粧水を選ぶと効果的ですので、積極的に使用するようにしましょう。

ニキビ専用の保湿クリームを使用しよう!

ニキビがある場合、ニキビ専用の保湿クリームを使用するのが肌にとって最も好ましいです。なぜなら保湿する際にも、ニキビに対して問題のない成分が含まれているため、さらに悪化してしまうのを予防出来るためです。このニキビ専用の保湿クリームは、オールインワンなのでとても使用しやすく、面倒な事もありません。ニキビ肌を効果的に改善するためには、続けて使用するのが大切ですので、諦めずに毎日しっかりとケアをしていきましょう。

ニキビ跡をしっかりとケアするためには、数カ月以上にわたる期間が掛かりますが、肌を傷めつけない治療法を選びましょう。