どんな治療が行われるの!?ボトックスについて

Posted by

顔だけでなくいろいろな箇所に使えるボトックス

プチ整形などを行う時に選ばれることが多いのがボトックスなんです。シワを治療したりエラを目立たなくさせたり、多汗症を治療するためにも使われることがありますよ。シワ改善のためにボトックスを利用する場合、一番効果があるのが表情シワです。眉間や額のシワ、笑いジワなどが対象となっています。メスを使わずにできる治療で多くの人に認知されており、施術の時間も短いんですよ。治療の際は経験豊富なドクターを選ぶのが重要です。

クリニックをしっかり選ぶのが重要

ボトックス治療を成功させたい場合、大事なのはクリニックをしっかり選ぶことですよ。注入する量や濃度が大切なボトックスは繊細な技術が必要です。また顔が治療対象の場合、デザインのセンスも重要になります。ホームページなどをチェックして在籍しているドクターがどのくらい経験があるのか調べてみましょう。また何かあった場合の対処の仕方や、アフターフォローについても細かく掲載されているとより安心ですよ。カウンセリングも受けてみましょう。

どのような流れで治療が行われるか

ボトックス治療を行う場合、まずカウンセリングをします。看護師や看護助手が行うことが多いです。改善したい悩みや希望を伝えましょう。その後、筋肉がどんな状態になっているかをチェックして悩みが改善できるか調べます。よりよい方法がある場合は提案してもらえますよ。その後、麻酔をして注射になります。麻酔は必要な場所にテープなどで行われて、注射事態も5分くらいで終わることがほとんどです。その日から化粧をして帰ることができますよ。

ボトックスの肌質の改善効果は、年齢やホルモンバランス、食習慣などの影響を受けやすいことが特徴といえます。