お店やクリニックでできる主な脱毛法とは?

Posted by

価格も安い脱毛サロン

専門的な脱毛技術でムダ毛を処理してみたい、そんなときに最初に行くことになるのは脱毛サロンではないでしょうか。通いやすい駅前にお店があるところも多く、有名店はどこにでもある印象がありますよね。エステのフォトフェイシャルと同じ原理の光を使って脱毛するので、クリニックのレーザー脱毛よりは弱めではあるものの、ムダ毛の手入れとお肌の手入れが同時にできることと、痛みを気にする必要がないので脱毛初心者向けです。同業他社との競争で値段が安めなのも特徴ですね。

永久脱毛ができるクリニック

脱毛クリニックでも脱毛器を使ってムダ毛の処理を行っていますが、医療機関なので出力の強い医療レーザー脱毛を受けることができます。サロンの光脱毛との最大の違いは永久脱毛が可能だということ。もうムダ毛の処理に悩まされたくない!という人は費用が高くてもこちらを選んでいるようですね。出力が大きいということは、それだけ肌が痛みを感じやすいということですが、これも医療機関ということで麻酔クリームや笑気ガスを使うことができます。

ベテラン選手?ニードル脱毛

脱毛法として最初に生まれたのは、光を使った方法ではなくてニードルを使った脱毛でした。針を毛穴に差し込んで、微弱な電流を流し込んで毛根を直接破壊していしまうというもの。ニードル脱毛で処理したムダ毛はもう生えてくることはありません。つまり永久脱毛が可能ですが、一本一本丁寧に施術しないといけないので時間がかかる点と、痛みが大きい言うという特徴があります。でも、光を使えない色素沈着がある部分にも使えるというメリットは無視できないですね。

永久脱毛を新宿で始めるには、数十万円以上のコストがかかることがありますが、施術の方法や通院期間にこだわることが大切です。